TEL : 0853-23-9381
  • 2020.03.16/現場報告日記 

    危険だらけの壁内結露

    こちらの現場では、室内側の壁に断熱材を入れた後、タイベックスマートという可変透湿気密シートを貼りました。このシートの特徴は、気密性を保ちながら、通常の防湿気密シートと同様に冬は湿気を通さず、夏は壁体内が高温多湿になると湿気を通す機能。通年を通して壁体内を良好に保ち、壁内結露のリスクを減らしてくれます。壁内結露が起きてしまうと、断熱性能が下がったり柱や梁が腐って建物の強度が落ちたりと建物の寿命を縮めるだけでなく、アレルギーや喘息の原因となり住む人の健康にも被害をもたらします。危険だらけの恐ろしい壁内結露は、未然に防げるよう対策をしておきたいものですね。