TEL : 0853-23-9381
  • 2020.05.19/スタッフ時々日記 

    家事を楽にする間取り・動線

    家を建ててから後悔しないためにも『間取り』『動線』にはこだわりたいもの。

     

    外観や見た目にばかりこだわりすぎて、いざ生活してみたら生活しずらい・・・なんて、

    後悔したくないですよね。

    夢のマイホームでの暮らしが快適なものになるよう、間取り・動線について

    しっかりシュミレーションしましょう。

     

     

    □間取り・生活動線にこだわりたい理由□

     

    それぞれの家族のライフスタイルに合わせて、1から設計していくので

    『間取り』・『生活動線』はマイホームづくりをするうえで、とても重要です。

    生活動線を考えて間取りはつくられるため、

    生活動線が不自然な間取りにならないようにすることが大切です。

    日常生活に関係した生活動線としては、調理・洗濯などの家事をする際に動く『家事動線』

    入浴やトイレなどの『生活動線』、来客が来てから帰るまでの『来客動線』が主な動線です。

    これらがそれぞれスムーズに確保できる間取りが理想的といえるでしょう。

     

    例えば、効率的に家事を行うには、家の中を最短距離で回遊できるような

    シンプルで動きやすい動線をつくるといいでしょう。

    設計の段階で、リビング・キッチンなど家事を行う場所、

    自在に動き回れる動線をシュミレーションしておくといいでしょう。

     

     

    夢のマイホームで『間取り』・『生活動線』で失敗しないためにも、

    事前にしっかりとシュミレーションしておくことが大切ですね(^-^)