TEL : 0853-23-9381
  • 2020.10.16/スタッフ時々日記 

    月日の流れ

    木は建物になった後も生きていて機嫌のいい日があれば

    悪い日もあります。湿気が強いと膨らみ、冬の乾燥の日を迎えると縮みます。

    「建物が完成した時は美の頂点ではなく、美の出発点である」(民家/伊藤ていじ・平凡社より)

    一緒に歳を重ねていける木の家。そんな所も魅力の一部です。