TEL : 0853-23-9381
  • 2020.07.20/スタッフ時々日記 

    琉球畳でオシャレなアクセントを

    近年、『琉球畳』を和室や畳スペースに取り入れる方が増えています。

    琉球畳というその名の通り、沖縄の七島イグサを使用して作られた畳のことです。

    従来の畳より、さらにおしゃれを演出することができ、一般的な丸イといわれるイグサを使用したものよりも質感が変わっていて、丈夫なのが特徴です。

    丈夫なので、角を補強する畳縁を作る必要がく、縁がないことも特徴のひとつ。

    この縁がないという点がオシャレを演出でき、畳の目の向きが交互になるように設置するときれいな市松模様にみえるようになり、オシャレなアクセントにもなりますよ(^-^)

    畳縁による制限がないため、空間的な広がりがあるように見えてお部屋が広く感じられることも人気のひとつです♪