株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • しまねの木の家 現場報告日記2018.06.13

    出雲市大社町の現場で使用されている木材(主に構造材)は「しまねの木」を使用しています。島根県木材協会では、しまねの木で家を建築すると、県産材使用で上限30万に加え、三世代同居・近居・UIターンで10万加算、中山間地域で10万加算と、最大50万の補助金が支援されます。毎年年末近くに補助金がなくなりますので、利用されたい方はお早めにご相談ください(^^)

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ