株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • 基礎工事終盤戦現場報告日記2018.08.10

    知井宮の現場では基礎工事の終盤です。型枠にコンクリを流し込み、立ち上がりを作っていきます。基礎が出来たあとはしっかり養生期間を取り、コンクリを完全に乾燥させます。しっかり養生期間を取らないと、内部でヒビ割れが出たりしますので、しっかり乾かしてから次の工程へと進んでいきます。盆が明けるまで養生し、今度は上棟へ向けて準備していきます。弊社の倉庫ではこれから土台となる木材に防蟻処理を施す仕事が行われます。

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ