株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • 昔の縁側の断熱現場報告日記2019.06.15

    昔の家は縁側があります。縁側下は冬は特に寒いですね^^; 縁側がある家を改修する際は、断熱材を入れ蓋をします。このような施工をすることで床下からくる底冷えを防ぐことができます。縁側の下から新規に基礎をする方法もあります。どちらを選ぶかはケースバイケースです。床、壁、窓の断熱工事をすると築年数が経った家でも、随分と快適になりますm(__)m

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ