株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • 木材の乾燥方法スタッフ時々日記2019.04.11

    強制乾燥あるいは人工乾燥された木材をKD(Kiln Dry)材といい、自然乾燥された木材をAD(Air Dry)材と言います。木の性能を一番発揮するためにはAD材が良いですが、時間も手間もかかります。最近の住宅で使用される木材はほぼKD材です。また人工乾燥された木片を接着剤を用いて結合し、圧力をかけて1本の木材にする集成材も多く使用されています。「お宅の木材はKD材?」と質問してみてください。おっ!?と業者は思うでしょうm(__)m

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ