株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • 照明の役割も非常に重要スタッフ時々日記2018.09.16

    最近の住宅では家のなかを煌々と照らす照明より、リラックスできるほどにぼんやりと照らす照明を使うことが多いです。勉強、家事などをするスペースでは明るい照明を使いますが、リビング、ダイニング、寝室などは煌々と照らすより、緩やかに照らすほうがリラックスできると思います。高級ホテルなども照明の照度は落ち着いています。オンは明るいところで仕事をし、オフは落ち着いたところでリラックスする。照明の使い方も一考する必要があります。

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ