株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

/スタッフ時々日記

  • 建築のチカラスタッフ時々日記2017.07.27

    いなさの浜近くにある大社バーンズのなかにあるboccoさん。連日盛況です(^^)。もともとこの場所は荒地でした。しかしキレイに整地し、場にあった建物を建てることで、ヒトが集まる場所に生まれ変わりました。弊社では住宅でもこの考え方を踏襲しており、家のナカは勿論ですが、ソトも家の前を通る方々のために、地元の景観のために十分考えて外溝、デザインを検討しています。 まだboccoさんに行かれたことがない方は是非お出かけください(^^♪  内装も素晴らしくオシャレになっています。

  • ムクのフローリングへの相性も良いですスタッフ時々日記2017.07.23

    昨日に続き、オリジナル家具の写真です。写真の床はスギのムクのフローリングですが、家具もおなじく素材はスギを使用しているため、相性はバッチリです。自然素材は「自然」なだけあって、どんな素材にも自然と合いますね。家具の素材感が落ち着きを醸し出してくれます(^^)
  • オリジナル家具スタッフ時々日記2017.07.22

    現在、土日にオープンしているモデルハウスには机、椅子などオリジナルにデザインをして作成した家具も数点展示しております。販売もしておりますので、家具に興味がある方は是非ご覧になってください。Jパネルという杉を重ねた素材でデザインしてもらっているもので、強度もバツグンです。家具だけご覧になるだけでも大歓迎です(^^♪ よろしくお願いします。
  • インテリアコーディネートスタッフ時々日記2017.07.18

    モデルハウスの家具、調度品はインテリアコーディネーターの方に見繕っていただきました。国内、海外からセンスが良くリーズナブルなものを選んでいただいています。写真の壁に掛けてある絵はベニアで作った台のうえに、ペーパーを貼ったものです。ポイントはフチをなくしたサイズで台を作っていることです。ベニアの加工代と壁紙の代金でかなり安価に作れて、部屋のオシャレ度をアップさせることができます。ホームセンターと壁紙屋さんに行けば、誰でも出来るはず・・・。夏休みに是非チャレンジしてみてください!
  • ワンポイントスタッフ時々日記2017.07.15

    玄関に取り付けた「手すり」。何気ない景色ですが、手すりが一本あることにより、見え方が少し締ります。イメージとして体育館の中に入った時、広いと感じると思いますが、ただ広いだけで、抑揚は感じないと思います。その体育館を「オオー、広いッ!」と感じてもらうためにはどうするか。それを家バージョンで実現するために、でも生活の邪魔にならないように、色々やってますm(__)m

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ