株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

/現場報告日記

  • 床をヤスリで削り、塗装を再度施す現場報告日記2019.08.10

    リノベーション工事も床の塗装を残すのみとなり、お施主さまと床にワックスを塗りました。玄関の手前の板は従来のものをそのまま使用していますが、表面を再度削り、塗装を施すと、とれも味わいのある深みある色に仕上がりました。ちなみにヤスリ、塗装は奥様が施工。仕上がりにとても喜んでおられました(^^♪ 塗装前は白味がかったフローリングもワックスで良い色になりました。無垢の木でリノベーションをすると、昔の素材と並んでも違和感なく仕上がります。
  • 暑い日が続きますが、現場は動きます。。現場報告日記2019.08.05

    毎日暑いです。外で働かれる方は熱中症に十分お気をつけください。弊社でも基礎工事が始まっています。現場の方は水をかぶったように汗を流しながら頑張ってくれています。夏は暑く、冬は寒く、で外での仕事は大変ですが、最近は夏の仕事の方が健康面には気をつかいます。この時期は冷たいタオル、飲み物をクーラーボックスに入れ出動しています。こちらの現場も無事故で竣工できるよう集中していきたいと思います。

  • リノベーション終盤へ現場報告日記2019.07.31

    ゴールデンウィーク明けから始まったリノベ工事も終盤です。なんとかお盆前にはお引渡し出来るよう現場の皆さんが頑張ってくれました。あとは仕上げと既に弊社ではデフォになりつつあるお施主様との共同作業の床塗りです^^;  熱中症にならないよう頑張ります!
  • 梅雨明け 快晴 地鎮祭現場報告日記2019.07.26

    今日は地鎮祭を執り行いました。湿度が高く汗が吹き出るなかでしたが、しっかりとお祓いをしていただきました^^; これから暑くなる時期で工事も大変だと思いますが、お施主様のご期待に応えれるようしっかりと工事を進めていきます。I様、本日はおめでとうございました!
  • 昔の窓を新しい窓に変える現場報告日記2019.07.05

    こちらの現場ではリノベ着々と進行中です。写真は以前の窓を複合サッシに変えたところです。以前は、木製のいわゆる昔の窓ガラスでした。窓は断熱効果に対して非常に大きな影響をもたらす部位です。早く、コストを下げて施工するなら、内窓をつける方法があります。ただ窓掃除のときに内側の窓と従来の窓を掃除する必要があるのと、窓枠の幅が大きくなる点があります。新しい窓に付け替えるのが一番良いですが、窓枠から施工するため、窓枠の大きさを再度調整する必要があり、工期、日程、コスト面などには留意する必要があります。納まりはサッシごと変えた方が美しくなります。断熱リノベをする際は費用対効果を見極め検討してください。

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ