株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • 完成見学会開催しますイベント2014.08.27

    8月30日(土)31日(日)、出雲市湖陵町にて施主様のご厚意により完成見学会をさせていただくことになりました。
    5パターンの屋根、パイン材を使った床、ホタテ漆喰の壁、こだわりのバイクガレージ。海からの潮風と太陽の光りが出会う場所です。皆様のご来場お待ちしております。
  • 瓦を使った家作りスタッフ時々日記2014.08.25

    瓦の三大産地といえば、三洲(愛知)、淡路、石州(島根)です。瓦は断熱、防湿機能が高いですが、石州瓦は特に凍害、塩害に強い性能を持っています。瓦屋根にすると重量が重くなるため、構造を強くしたりと金額面では高くなりますが、助成金、金利優遇などを受けれる場合もあり、金利差を考えると総支払額は変わらない場合も。瓦を使った新築は減りつつありますが、島根らしい家、地元の産業のためにも、提案は続けていきたいですね。

  • 外壁の塗装現場報告日記2014.08.23

    9月末の竣工に向け、こちらの現場では外壁塗装工事が進みます。職人さんが外壁を塗る際には、外部に飛び散らないよう、また窓に付かないようビニールで対策をします。ビニールで対策をするだけでも大変な手間暇がかかりますが、職人さんが塗ってくれた壁は経年変化が美しく、また柔らかさ、暖かさがあります。
  • O様邸、上棟式を執り行いました現場報告日記2014.08.22

    8月21日(木)にO様邸の上棟式を行いました。上棟式では伝統にのっとり、俵を担いでお孫さんが上棟式に参加。俵には「食べる事に困ることがないように」等の意味がこめられています。上棟式の後には餅まきを行い、ご近所様にも喜んでいただきました。
    ご近所様のなかにも久しぶりに顔を合わせる方もおられ、会話も盛り上がっていました。餅まきは地域コミュニケーションの一環としてとても良いことだと感じました。O様、上棟おめでとうございました!
  • 床下に入った雨水を現場報告日記2014.08.21

    今日の夕方は上棟式です。しっかり現場を養生していましたが、連日のゲリラ豪雨で一部床下に雨水が入っていました。写真は掃除機で床下の水を吸い取る岡設計士。水をキレイに吸い取り上棟式に向けて準備開始です。

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ