株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • 斐川出西の現場現場報告日記2016.10.18

    今月末の上棟に向け基礎工事を着々と進行中です。4区画の新規分譲地の1画ですが、全て完売し現在弊社も含め3棟が建築工事中です(;O;) この場所は周囲が広々としていてとても気持ち良い場所です。建物を建築することは風景の増改築です。この住宅も道行く人を楽しませてくれるステキな住宅になると思っています。
  • そろそろ冬仕度(^^♪スタッフ時々日記2016.10.15

    最近ペレットストーブの燃料のペレット(木屑を固形にしたもの)の注文が増えてきました。ペレットストーブを導入して頂いているお客様はこれからの時期が楽しみのようです(^^♪  最近はオール電化のお宅が増え、自宅で火を見る機会が減っていますので、本格的な炎が見えるペレットストーブや薪ストーブは密かに人気があります。弊社事務所にも4種類のペレットストーブが展示してありますので、お気軽にお越しください。ペレットストーブはデザイン性の面から外国製(イタリア、カナダ製)が人気がありますが、機能性では日本製も負けていません。木の匂いと暖かい炎に本当に癒されます"^_^"

  • 樹齢300年のトウツバキスタッフ時々日記2016.10.13

    リフォームでお邪魔させていただいたお客様の庭に樹齢300年を超えるトウツバキが植えられていました。4代前の当主が江戸に行った際に持ち帰ったものだそうで、なんと天然記念物に指定されています(;O;) 庭のトウツバキをみながら昔の思い出話を色々聞かせていただきました。時代を超えて今のご主人に受け継がれたトウツバキ。これから何代も受け継がれていかれると思いますが、お孫さんたちも、トウツバキを見ながら思い出話に花を咲かせることもきっとあると思います。受け継がれていく家と庭。ご先祖さまも、植えたときは、まさかこんなに大きくなるとは考えていなかったと思いますが、トウツバキだけではなく、ご先祖さまの想いもしっかりと受け継がれていました。

  • 時間が経過しより良い感じに・・・スタッフ時々日記2016.10.12

    以前ご縁を頂いたOB様宅に所用でお邪魔して参りました。新築当初は若々しかった庭木も手入れが行き届いているおかげで、良い感じに紅葉を始めていました。家の中のムクのフローリングも時を経て良い色味に。新築当初は4人家族でしたが、お子様は巣立たれ今はご夫婦の二人暮らしだそうです。家を新築するときはほとんどの方がお子様が小さく、家族も4人、5人といった場合が多いですが、お子さんが巣立たれると家族構成が変化します。その時に間取りが容易に変えれる家にしておくことも大事なことだと思います。そして、建てたときが最高ではなく、時が経てば経つほどステキになっていく家にしておきたいですね(^^♪
  • 緊張します・・・スタッフ時々日記2016.10.08

    上棟式には親御さんも駆けつけていただけることが多いです。子供のハレの日をお祝いにということも勿論ですが、どんな家が建つのか、どんな業者が施工しているのか、という心配の気持ちも少なからずあると思います。我々も上棟の日に初めてお目にかかる場合が多いので大変キンチョーします。使用している木材や工法、職人さんの仕事振りはご満足いただける自信がありますが、問題はご挨拶をする私^^; いつもより2割増しの笑顔でご挨拶をさせていただきましたが、嫌われなかったかどうか・・・・。翌日奥様より、ご両親も大変喜んでいました、というメールを頂戴し、ようやくほっとした次第でしたm(__)m

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ