株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • 持家か賃貸かという論争スタッフ時々日記2018.07.24

    持家派か賃貸派か、という論争はどちらも言い分があり、こっち派が正解!というコンセンサスはまだ取れていません。ただ、最近人生100年!というワードがよく使われるようになり、リタイア後の人生が35年~40年あるなか、年金で生活を賄えるのか、老後破産、などという言葉がしきりに使われるようになりました。もし人生が100年という時代が来るなら、普通に考えれば、一生家賃を払い続けるより、やはり持家が有利なのではないでしょうか。ただ持家でも、長持ちする家、そのときの年齢、スタイルに合ったリフォームがコスパよく出来る家、という考え方に変わってくるのではないでしょうか。30年後はもっと先進的な電化製品や今とは違った暮らし方になっているはず。15年前はリビングに集まり家族めいめいが携帯をイジルなんて想像できませんでした。20年前は薄型テレビ、IHヒーターがこんなに普及するなんて思いもよりませんでした。先のことはわからないから、その時代に対応できる家、永く持つ家、という考え方によりなっていくと思います。賃貸派か持家派か、という論争もあと数年で無くなるのでは・・・と思う今日この頃です。
  • 姫原テナント情報不動産情報2018.07.21

    出雲市姫原町ヴィラフォーシーズンズ内テナント情報です。25坪、築10年。駐車場完備。9月より入居可能です。興味のある方は弊社までお問い合わせください。担当:藤原 0853-23-9381

  • 板壁の施工、煙突の施工が終了しました(^^)現場報告日記2018.07.19

    大社の現場では外部の板壁施工と薪ストーブの煙突の施工が終了です。毎日暑い中、大工さんも頑張ってくれています^^;  平屋ならではの大きな屋根と煙突が周囲の山の木々とシンクロしており、なんとも良い雰囲気を醸し出す場所になっています。この冬に煙突からモクモクと煙が出る景色を見るのが楽しみです(^^♪
  • びおソーラースタッフ時々日記2018.07.18

    夏の間のびおソーラーは、日中は動かず、日が沈み、外気温が下がると稼動し出します。外部の涼しくなった空気を取り入れますので、家の中は涼しく、2階に上がっても、夏に感じる2階の暑さはありません。導入すると出雲市から補助金も交付されます。詳しくは下記リンクに詳細が記載されていますので、一度覗いてみてください(^^)
    【直接とばないのでコピペしてくださいネ^^;】 

    http://tenomonogatari.jp/work/bio_solar/
  • 一堂感謝スタッフ時々日記2018.07.17

    先日お引渡しをさせて頂いたお客様より、お引渡し時に頂戴した手紙。社内で回覧し、朝礼でも改めてお客様に喜んでいただいた仕事が出来た喜びを共有させていただきました。家作りという一生にほぼ一度の機会を私たちに託して頂いた想いに少しでも応えることが出来たかな、と大変嬉しく感じています。引き渡したときが喜びマックスで、それ以降満足度が下がっていくのではなく、やっぱり建てて良かった、と末永く感じて頂けるよう、これからもアフターを含め頑張っていきます。A様、心温まる御手紙、誠にありがとうございましたm(__)m

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ