株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • エアコン1台で全館を暖めるための工夫現場報告日記2018.03.09

    びおハウスは1台のエアコンで全館を暖房できるよう、床下にエアコンを1台設置します。1階の床には、エアコンの温風が吹き出すための噴出口がいくつか設けられており、そこから全館に暖かい空気が回るよう工夫されています。そのため床下の断熱(基礎の断熱)も必要になります。新しい現場でも基礎工事が始まり、基礎の熱を逃さないよう、施工していきます。
  • テレビ台と収納棚スタッフ時々日記2018.03.07

    家に必ずあるTV。新居では、TVをどのように置くか。家具屋さんで購入?それとも今使っている台をそのまま移設?いやいやDIY?  きれいに納まるので、一緒に作ってしまうのもご検討ください^^;
  • イメージシート刷新スタッフ時々日記2018.03.05

    現場にかけるイメージシートを刷新しました。家族とともに育つ庭の緑だったり、お子さんが少し大きくなったら金魚を飼育したりと、どんなお子さんの成長が待っているか、どんな家庭での生活が待っているのか、などをイメージした絵になっています。また街角で弊社のイメージシートをご覧になったら見てください(^^)
  • 最近の住宅は季節感を感じることが少なくなりつつありますがスタッフ時々日記2018.03.03

    花粉が最近飛散しはじめ、家の窓ガラスを開ける機会もすくない今日この頃。朝昼晩とカーテンを閉め切っているお宅も増えているような気がします。昨今の生活様式の変化から致し方ない面もあると思いますが。弊社ギャラリー入り口にはひな人形が飾られています。節目節目には、季節を感じることのできるイベントが出来ると良いですが・・。なかなかそんな余裕もない現代の暮らし・・・。少しでも暮らし方に工夫を凝らし、季節を感じることが出来るとイイナ、と思いますm(__)m
  • 今回使用の断熱材は・・・現場報告日記2018.03.02

    こちらの現場の断熱材は発砲ウレタンを使用しています。性能はバツグンです。ただ私たちは断熱材よりもパッシブな暮らし、デザイン、暮らし方により重きを置いた提案を心がけています。性能をよくするだけなら簡単です。でもそれだけだとずっと暮らしていくのに面白みがない。性能と暮らし方とデザインとご予算と。バランスの良い提案を心がけていますm(__)m

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ