株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • 水周りの床は・・スタッフ時々日記2018.03.23

    水周りの床は塗れるので材料は何を使うか悩みどころですね^^; こちらは籐(トウ)です。ビニルクロスがメンテナンス性は優れますが、スギ板などのムク板もなかな良いと思いますよ。何をもってメンテナンス性というか人それぞれですが、ムク材も扱い方ではメンテナンス性には優れていると思います(^^)
  • OB様からのリフォーム依頼スタッフ時々日記2018.03.21

    先日、築28年経過したOB様からキッチン、お風呂改修のご依頼を頂きました。リフォームのご依頼をOB様から頂くのは大変嬉しいことです。何故なら、住宅というのは建てた後に疎遠になったり、不満が溜まりやすく、建てた会社にはもう頼まない、というケースが起こりやすい業種だからです。 数十年経っても再度ご指名頂けるというのは、信頼頂いている証左だと思います。お引渡ししてからが長いお付き合いの始まり。弊社で建てて頂いた感謝を忘れる事なく、良好な関係を築いていきたいと思います。そのためには、何かあったときにすぐ対応すること、誠実に対応することが大切だと改めて肝に銘じます。【写真は本文とは関係ありません】
  • お引渡しをしましたが、4月~GWまで内覧できますスタッフ時々日記2018.03.20

    松寄下町の分譲地内で施工していたびおハウス。先日無事お引渡しをさせていただきました。隣にはモデルハウスとしてオープンしていた第1号のびおハウスがあり、2棟並ぶと、なかなか統一感があっていい感じです。こちらのびおハウスはお施主様のご厚意により、GW明けまで、ご覧頂くことが可能です。またご案内しますので、お時間の合う方は是非ご覧になってください。

  • 配筋検査終了現場報告日記2018.03.14

    斐川の現場では配筋検査が無事終了です。建物完成後は目立たない基礎ですが、内部にはビッシリ鉄筋が詰まってます。建物の耐久性や強度に直接影響するため、第三者の機関に確認をしてもらいます。基礎工事の上手い下手は、外部から見てもなかなかわかりませんが、わかる人が見れば、すぐわかります。我が社では、熟練の職人さんにいつもお願いしています。電気工事、地盤改良工事などは数社お願いする協力業者さんがいますが、基礎工事だけは信頼の置ける1社にしかお願いしていませんm(__)m
  • 駐車場、外構、カーテン、などなど、家以外にも予算の配分をスタッフ時々日記2018.03.13

    間もなくお引渡しのH様邸では、最後のラストスパート、植栽、駐車場のコンクリ舗装工事を開始です!駐車場も計画の段階から予算を確保したいですネ^^; 土地の上に家だけ、というのは少し勿体ないです。計画段階には建物にばかり目が向きますが、外周りのことも少しご検討をしてくださいネ^^;

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ