株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

  • キレイに魅せるスタッフ時々日記2017.04.24

    シンプルに、そして美しく魅せるのは、とても難しいです。設計、材料、職人さんの技術など全て揃わないと美しく見えません。天井までの高さ、造作家具のデザイン、色、照明、材料、厚さ、確度、etc...  これは設計力、施工技術力、情熱がないと、なかなか成立しないものですね・・・。
  • ウォークインのなかにも造作家具をしこたま付けました^^;スタッフ時々日記2017.04.20

    寝室のウォークインクローゼットにも造作建具をしこたま取り付けしました。結構な収納量、また稼動棚もこれでもか、という位、設置しています(^^♪  かなりスッキリ収納できるのではと思いますが、如何でしょうか・・
  • 家の雰囲気に合わせた建具を現場報告日記2017.04.19

    建築中のモデルハウスでは造作建具の設置工事が続いています。設計時に建物に合わせた建具を計画しておくと納まりやデザインもフットして良いと思います。通常の打ち合わせでは、持込みしたい家電などのサイズをお伺いし、サイズに合わせた造作建具をデザインさせていただいています(^^♪ お気に入りの家電やテレビがスッキリ収納できるのは、造作建具ならではですね(^^♪
  • 葉桜もまた一興スタッフ時々日記2017.04.18

    三刀屋の土手沿いの桜は満開は過ぎ、葉桜に。満開の時期なら渋滞で工事は大変だったかもしれません。これから離れの工事が三刀屋で始まります。大変こだわりのある離れで銘木を探して京都まで行きました^^; 来年の桜は離れから、お酒を飲みながら見ることが出来そうです(^^♪
  • 足場が取れました(^^)現場報告日記2017.04.17

    現在建築中のモデルハウスの足場が昨日撤去され、全容が現れました。内部の造作建具やキッチンの取り付けなども行われており、完成に向け着々と工事が進んでいます。外構も非常に重要ですが、今いろいろ考えており、建物をより一層引き立てるデザインを考えています。耐震性、省エネ性能、デザイン、外構etc... 是非多くのみなさんに見ていただきたいと思います"^_^"

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ