株式会社藤原木材産業

Information - お知らせ

/2019年12月

  • sotonn現場報告日記2019.12.09

    こちらの現場の外壁は「そとん壁」。シラスと呼ばれる火山灰が主成分の100%自然素材の塗り壁です。今日は、左官職人の手仕事により、下塗り作業が進んでいます。近年の日本の住宅の外壁材として主流となっているサイディング。それと比べて、そとん壁のような塗り壁は手間も時間もかかりますが、その分、他にはない味が生まれる気がします♪

  • 玄関に椅子を現場報告日記2019.12.06

    靴箱の隣に小さな椅子を作りました。玄関に椅子があると、靴の脱ぎ履きが楽にできます。買い物から帰ってきたときに、鞄や荷物をちょっと置いておくのにも大活躍。また、グリーンやオブジェを置いてあげると、玄関インテリアのアクセントにもなりますよ♪
  • 天井にも無垢材を現場報告日記2019.12.02

    こちらの現場では、天井に無垢板が張られています。天井を板張りにすると、自然光や照明の明かりの反射がやわらかくなり、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。このごろ、無垢床フローリングは定番となりつつありますが、天井も無垢の板張りで仕上げると「木の家」の魅力をさらに堪能できます。使う木材や張り方によって、空間の印象が変わってくるのもおもしろいところです♪

わたしたちがつくった木の家

作品一覧へ