TEL : 0853-23-9381
スタッフ時々日記

  • 2020.04.01/スタッフ時々日記 

    『薩摩中島霧島壁』

    みなさんは『薩摩中島霧島壁』というものをご存知でしょうか?
    調湿・脱臭・耐火に優れた塗り壁として、最近では注目を浴びることも増えてきました。


    この『薩摩中島霧島壁』は、


    ■優れた消臭効果


    ■室内の湿度をコントロール。冷暖房効率アップ=光熱費を節減。結露の発生も防ぎます。


    ■化学物質を使用していないので安心。殺菌・空気清浄化作用で家族の健康を守ります。


    ■あたたかみのある素材感で豊かな風合いを醸し出します。。


    ■デザインも豊富


    と、健康的な室内環境を実現しながら、自然素材のあたたかみを感じることのできる


    とても優れた塗り壁材といえます。


    光が当たることで、やさしく自然のあたたかみが感じられる塗り壁の良さを感じることができます。
    珪藻土や『薩摩中島霧島壁』は、左官さんの仕上げを目で見て楽しむことが出来るとともに、
    自然素材で身体にも優しい素材です。

    皆さまの大切なお部屋の一面に、
    この優れた『薩摩中島霧島壁』や珪藻土を、ぜひ採用してみてはいかがでしょうか?

  • 2020.02.28/スタッフ時々日記 

    豊かに、心地よく暮らす家


    先日お引渡しを終えた住まい。造り付けの収納棚やテレビボード、雑誌やリモコンスイッチを収めるニッチは、使い勝手の良さだけでなく、その質感にもこだわっています。他にも、ワークデスクや小上がり収納などをしつらえ、最低限の家具で、豊かに心地よく暮らせる住まいになりました♪

  • 2020.02.10/スタッフ時々日記 

    断熱講習会

    本日、出雲市内で進行中の現場にて、断熱施工技術講習会を行いました。神奈川県より硝子繊維協会の方をお招きし、弊社社員と工事に携わっている大工さんを中心に、グラスウール断熱施工についての知識と技術向上のため勉強しました。講習会後には、3名がマイスター認定取得のため、筆記試験と実技試験を受けました。断熱材を施工するうえで重要なのは、断熱材を壁の中に隙間なく閉じ込めて、空気が動かない状態にすること。こうすることで、期待する断熱効果を発揮し、内部結露の発生も防止できるそうです。そのためには、素材の性能だけでなく、家のどの部分に施工するか、正しく施工できているかが大切とのこと。弊社でもグラスウールを中心に断熱材を施工していますが、家の寿命と住む人の健康を守るためにも、正しく丁寧に施工を行っていきたいと思います。

  • 2020.02.04/スタッフ時々日記 

    固定資産税の減税制度

    「固定資産税ってどれくらい取られるんだろう…」新しく家を建てたり買ったりした人の中には、不安に感じている人も多いのではないでしょうか。現在、新築住宅に対する3年間の固定資産税の減税制度があります。当初は令和2年3月31日まで適用されていましたが、2年延長され令和4年3月31日まで実施される予定だそうです。マイホーム取得を後押ししてくれる、嬉しい制度です。


    ブログを更新しましたので、ぜひご覧ください♪
    https://ameblo.jp/fujihara-mokuzai/entry-12572712629.html

  • 2020.01.01/スタッフ時々日記 

    新年あけましておめでとうございます

    皆さまにおかれましては、健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
    弊社は、1月6日(月)より通常通り営業いたします。
    今後も引き続き、お客さまの暮らしに豊かさを、街に彩りを添えられる家づくりに精進して参ります。
    本年も変わらぬお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。