TEL : 0853-23-9381




information

  • 外とのツナガリ
    2018.08.08

    玄関を出たところにある大きな外土間。玄関、リビングの窓を開け放てば一つに繋がります。街中では外部の視線も気になるかもしれませんが、幸い気にしなくても大丈夫なロケーションですので、外土間には屋根も施工し、活動できるスペースに。家のソトにもデッキや土間、庭などがあると暮らしが楽しくなると思います。
  • 仕事中・・・
    2018.08.06

    寝ているわけではありません。。左官さんが仕上げの塗りをするための作業中です。炎天下のなか、地面からの照り返しもあるなか、仕事をする左官さんは本当に大変です。この時期は夕方になると汗とホコリでシャツの汚れが凄いことになりますが、黙々と仕事をする姿にいつも頭が下がります。
  • 木目細かく配筋施工
    2018.08.04

    知井宮で始まったA様邸では基礎工事が進行中です。強度に不可欠な配筋は木目細かく施工しています。配筋量は強度に直結します。ここにコンクリートを流し込みますので網の目に張り巡らされた配筋は見えなくなってしまいますが、耐震、基礎の強度を保つためにとても重要な工程のひとつです。
  • 日銀の金融政策決定会合
    2018.08.01

    7月31日の日銀の金融政策決定会合を受け、長期金利が上昇に転じました。【とはいっても僅か0.1%程度】住宅ローンの金利を早くも上げる動きも一部の銀行で出てきているようです。3000万を35年、1.5%【固定】が0.1%金利が上がり1.6%になった場合、総支払額は【繰上げ返済せずに最後まで支払った場合】約30万円増加します。35年間で30万円増える程度なら許容できそうですが、住宅ローンの肝は借入額より総返済額、ようはいくら総額で返したか、の視点で考えてみることが大事です。当面住宅ローンの金利の推移に注目です。
  • 完成までもう少し
    2018.07.30

    弊社が開発している高松小校区の8区画分譲地。完成までもう少し(1ヶ月弱?)です。わりと大規模な開発なため、行政の検査等、色々申請手続きがあり、関所がいくつもあります^^;  地主さんとの交渉スタートして1年あまり・・・。ようやくここまできました。業者さんも暑い中、頑張っていただいています。あと少し・・。完成が楽しみです(^^♪