TEL : 0853-23-9381
現場報告日記

  • 2017.02.14/現場報告日記 

    建て方process

    モデルハウスの基礎打ちを行いました。見てのとおり、基礎はフラットです。立ち上がりがありません。この建物の特長は耐震等級最上級が外周壁のみで確保されていること。プラットフォームと大黒柱によって生まれる室内空間なので将来間取りの変更があっても、耐震性能は変わりません。自動車や航空機と同じモノコック構造の建築プロセスです。

  • 2017.02.08/現場報告日記 

    モデルハウスの基礎工事を進めています

    弊社分譲地に建設予定のモデルハウスの建築が着々と進んでいます。省エネ等級、耐震等級は最高ランク。でもそんなことよりももっと凄いのは・・・。50年後も60年後も空き家に極めてなりにくい。つまり売ることができるってことです。そのための仕組みがまた凄いんですけど、それはまたおいおい。まだまだ天気が安定しない日が続きますが、頑張ります^^;
  • 2017.01.26/現場報告日記 

    雪かきをしながらの外溝工事進行中です^^;

    週末のオープンハウスに向け、外溝工事をしています。雪のため植栽をするのに雪かきをしながら進行中です^^; この時期は致し方ないですが、また天気予報と睨めっこの日々ですm(__)m
  • 2017.01.20/現場報告日記 

    資産価値がある家 工事スタート

    出雲市松寄下町にモデルハウスを建築します。今日から工事スタート。今回のモデルハウスは「資産価値がある家」。28年3月末現在、出雲市には空き家が2570戸。これからさらに増えていきます。空き家対策は法律・権利のこともあり一筋縄ではいきません。ならば、空き家にならない家を作ろう!つまり50年後、60年後でも、人に貸したり、売ることができる家です。60年後でも売れる家?買う人いるの?と思われるかもしれませんが、作り方を工夫し、50年後も60年後も時代に対応できる家にします。100年持つ家は沢山ありますが、100年使い続けられる家、をこれから作ります!
  • 2016.12.29/現場報告日記 

    お施主さまとの共同作業は楽しい~(^^♪

    今日はお施主さまと一緒に床のワックス掛けを行いました。終わるころには上腕筋がパンパンになりましたが^^; 家作りをするときに、自分の山の木を使ったり、壁や床を塗ったりすると思い入れも一段と深くなるのではないでしょうか。今日も心地良い汗を拭き、ワックスでキレイになった床をみながら、四方山話に話が咲きました。N様、大変お疲れ様でした!